ゴルフルールの調べ方

ゴルフルールは4年に一度改正されます。

2019年は大きく改定されましたので、新ルールを学ぶ必要があります。

 

<コースのエリア名変更>

ティーインググラウンド→ ティーイングエリア

スルーザグリーン→ ジェネラルエリア

ウォ‐ターハザード→ ペナルティーエリア

 

<2019年度からの新ルール例>

■ 計測器(DMDs)の使用が認められる *ローカルルール要確認

■ スタンスを取り始めてからはキャディは後方に立てなくなる

■ ドロップは膝の高さから

■ バンカー内の小石や木の枝、枯葉をひろってもよい

■ バンカー内目玉アンプレアブル→ 2打罰でバンカー外にドロップ可

■ ドロップは20インチ(50.8cm)の範囲以内 回数無制限*事前マーキング

■ ボールを探せる時間 3分以内

■ 1打40秒以内を推奨

■ 旗を差したままパットできる

                           他

 

最も信頼のおける最新ルールは

日本ゴルフ協会(JGA)のウェブサイトに記載されているものです。  

小冊子も2冊 発行販売されています。

詳しい情報は、JGAオフィシャルウェブサイトで得られます。 

www.jga.or.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉本真美ホームページ

http://mamisugimoto.jimdo.com