ゴルフは紳士淑女のスポーツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーメイソンのグランドマスター

ケント公エドワード王子(エリザベス2世の従妹)

 

 

 

■ フリーメイソン会員だった著名人

モーツァルト バッハ トルストイ カメハメハ王 ナポレオン 

ルイ・アームストロング ナット・キング・コール ジョージ・ワシントン 

 ベンジャミン・フランクリン フランクリン・ルーズベルト 

鳩山一郎 ロータリークラブ創始者              

             * 道徳性品位 自由博愛 友愛 を尊ぶ

 

<下の写真>

エリザベス2世とエドワード王子・シャラポア選手 2011.ウィンブルドン

エチケット&マナー

 

ゴルフは『品格』を問われる社交文化です。

 

ゴルフを嗜むことを選択した人たちの間に

”生涯を通じ『品格』を高める(自分をみがく)努力を続けます”

そんな暗黙の了解が存在しています。

それこそが ゴルフの最大の魅力

ゴルフは紳士淑女のスポーツと言われる所以です。(フリーメイソンの影響)

 

ゴルフ場が会員様たちの社交場であることをよく理解し、

訪問者(ゲスト)となった場合は特に、

言動や装い方など十分注意を払いたいものです。

 

ゴルフに誘われて行くことになったら、

訪問先のゴルフクラブのHPで、必ず ”ドレスコード” を確認しましょう。

 

(例)日光CC   http://www.nikkocc.or.jp/play.html 

 

 

装いQ&A

 

① ジャケットは必要?

会員制のゴルフ場を訪問する場合、必ずジャケットを着用しましょう。

真夏には不要のところが多いので要確認。

*上着を持参しなかった為、ゴルフ場玄関で入場を断られた方が実際におられます

 

② ゴルフのシャツは In or Out ?

女性のオーバーブラウスは認めても、

男性は認めていないゴルフ場がほとんどです。

ハワイのリゾートでもアロハ姿のゴルファーはほとんど見かけません。

きちんと感のある爽やかな装いが Best!

 

③ ショートパンツはOK ? 

ゴルフ場ごとに、丈のきまりがあり、

ハイソックスを着用しなければならないかどうかも、要確認。

短すぎるスカート・キュロットは避けましょう。

 

④ 靴について

訪問時は、手入れされた革靴を着用しましょう。

スニーカーやサンダル、ゴルフシューズを履いての入場はNGです。 

プレーの際は、軽くて柔らかなソフトスパイクシューズが人気ですが、

ある程度ホールドしてくれるもののほうがショットは安定します。

濡れた芝生の上は滑りやすく、雨の日も安全かどうか考慮しながら

スパイクシューズを選びましょう。  *金属鋲付きの方は事前に確認

 

 

NG 集

 

 

 

Good 集

 濃紺テーラードジャケット     白襟付シャツ       シックでシンプル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シック&シンプルが

お洒落で無難

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉本真美ホームページ

http://mamisugimoto.jimdo.com